スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分を真中に置く

ものごとや、人の言葉に一喜一憂することがすごく嫌だった。
自分の価値は自分で決めようと思ってからは、人に影響されることも
少なくなった。
自分を真中に置いてなかったからね。
あまりにも、人の見方がわからない鈍い人にもなりたくないけど、
誰が何と言おうと、”私はこれでいいのよ”って言える強さが欲しかった。
世界中が、NOと言っても、私はOKだと思える強さが。
自分が自分を信用できるようになると、人からの評価や批判にも動じることが少なくなった。
自分を信じていないと人からの評価が気になって仕方がない。
前からそうだけど、人の説教や言うことは参考にはするけど、あくまで参考。

人の言葉は、所詮、人の言葉。その人の経験値でしかない。
何も相談しないよねって言われるけど、
自分のことは自分にしかわからない。
大切なのは本当の自分の心の声を聞くこと。
心の声も聞かず、大多数が走っていく方向に、走って行くから、間違う。
自分で全て決めてこそ、自分で全て責任が取れる、納得がいく。
みんな自分の判断基準がないから、簡単に世の中に情報操作される。
中途半端に愛想笑いして、そこそこでやり過ごすとね、そこそこの人生だ。


スポンサーサイト

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。